〘 女性院長の鍼灸院 〙

鈴木みゆき鍼・灸院

当院について当院について

当院について

鈴木みゆき鍼・灸院はJR千歳線「恵庭駅」の西口からすぐにある、鍼灸(はり ・きゅう)治療院です。
「疲れ」は心身の活動力の低下からくるとされ、結果的に「心身の冷え」を起こさせます。
「生きている人は温かい」のです。「生きる力=生命力」を回復してあげましょう。

鈴木みゆき鍼・灸院は、体の芯から温める「積聚治療」であなたをサポートします。

ごあいさつ

院長 鈴木 美由紀院長 鈴木 美由紀

この度は、当院のホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
当院は昭和63年に開設して以来、多くの方にご利用いただいております。
また、平成14年から北海道ハイテクノロジー専門学校鍼灸学科(現:北海道メディカル・スポーツ専門学校)の講師として、鍼灸師の育成に微力ながらご協力させていただいております。

わたくしがこの道へと進むきっかけは昭和58年にありました。
母の突然のリウマチの発病とつらい痛みが、鍼灸治療で良くなっていく事に興味を持ち鍼灸学校に入学、ここで恩師の太子堂鍼灸院院長・小林詔司先生(積聚会名誉会長)と出会い、積聚治療を知ることになりました。

人は寒いから冷えるのではありません。
疲れは心身の活動力の低下ですから、結果的に「心身の冷え」を起こします。
「冷え」とは、生きる力=元気が低下した状態なので、自然治癒力も落ちて病気の元となって、心身に様々な症状を現します。
どんなことでもかまいませんので、まずは一度お問い合わせください。
また、来院された方にゆっくりと施術を受けていただくために当院は「完全予約制」を採用しております。

良い体調は、日頃の生活から改善する必要があるものです。
『生きている人は温かい』のです。
当院は、病気の元の『冷え』を解消し、体の芯から温める積聚治療で、健康で気持ちの良い毎日を過ごしたい皆様をサポートいたします。

皆様のお問い合わせ・ご来院をお待ちしております。

院長経歴

昭和59年

千葉市赴任中、関東鍼灸専門学校夜間部入学

昭和62年

関東鍼灸専門学校、卒業

昭和63年

鈴木みゆき鍼・灸院、開設

平成14年

北海道ハイテクノロジー専門学校 鍼灸学科 講師

平成19年

積聚会認定講師
積聚会ホームページ (http://shakuju.com/)

平成25年

北海道メディカル・スポーツ専門学校(http://hms.hht.ac.jp/)(旧 北海道ハイテクノロジー専門学校) 鍼灸学科 講師

平成29年

4月25日で開業30周年を迎えました

ページトップ